スポンサードリンク
   


親知らずの抜歯は30分くらい? 1本抜くのにかかる時間は?


親知らず抜歯は準備時間を含めると1本抜くのに30分前後かと。
親知らずが正常に生えていれば短時間で抜けますが、横向きの場合はそれなりに時間がかかります。
横向きの歯(水平埋没歯)は抜きやすい場合と抜きにくい場合があり、完全に水平に生えていれば10分位で抜けますが、少し傾いていると10分以上かかります。(どちらも体験しました)
また親知らずがあごと密着しているとかなりの大手術になると聞いたことがあります。

親知らず抜歯そのものに30分以上となると、大手術と患者側は感じます。
30分以上口をあけっぱなしにするのはツラいですし。
その場合は局所麻酔ではなく全身麻酔や静脈内鎮静法を使った手術になりそうですが、局所麻酔と思われる抜歯で1本抜くのに1時間以上かかったという書き込みを読んだ時、「ご愁傷さまです」といいたくなりました。
入院施設のない歯科医院などでは日帰り入院ができないので、局所麻酔での抜歯にならざるを得ないのかなと。

親知らず抜歯30分前後なのは1本を抜く場合。
複数本抜歯するなら入院での抜歯になることが多いので、30分では終わらないと思います。
通院で1本ずつ抜歯するなら1回の治療時間は、抜きにくい歯でない限り30分前後で終わります。
しかし抜くのが困難な水平埋没歯の抜歯は30分では終わらないかもしれません。
どちらにしても抜歯する歯科医・口腔外科医の腕にかかっているので、技術の確かな医者に短時間で手術して欲しいところです。

    スポンサードリンク
   

posted by アラフォー女子 at | 親知らずの抜歯>方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク