スポンサードリンク
   


親知らずの抜歯で血が止まらない! いずれ止まるので心配しないで


親知らず抜歯後、血が止まらないので口の中が気持ち悪くなります。
抜歯直後は脱脂綿をかませられ、「30分はそのままで」と指示があるので口の中が血の海になることはないのですが、30分たっても血が止まることはないわけで。
余程のことがない限り次の食事まで脱脂綿をかみっぱなしになります。

当サイト管理人は通院で親知らずを抜歯したので、抜歯後の口腔外科医の説明、診察費の支払い、薬局で薬の受け取りなどは脱脂綿をかんだままでした。
麻酔が切れてくると抜歯跡がだんだん痛くなってくるので、脱脂綿をかんだままだと口がだるくなります。
自家用車を自分で運転して帰宅しましたが、さすがに抜歯後の運転は少し辛いものがありました。
家族に「送迎するから」といわれれていたのでその言葉に甘えればよかったと後悔先に立たずでした。

親知らず抜歯血が止まらないのは心配ですが、徐々に血は止まります。
また抜歯跡の大きさによって血が止まるまでの時間や痛みの期間は変わります
横向きの角度がほぼ水平なら抜歯跡は大きくならないので血は早く止まります。
しかし少し傾いて生えている場合、抜くのに時間がかかり、抜歯跡も大きくなります。
ですので痛みは長引き、血が止まるのは抜歯後2,3日後くらいでした。
眠れないほどの痛みではなかったですが、1週間後の縫合箇所の抜糸を兼ねた診察時に追加で痛み止めをもらうなんてこともありました。
(一般的に女性は男性に比べ痛みに鈍感といわれているので、男性だともっと痛く感じるかもしれません)

親知らず抜歯血が止まらないので不安になる気持ちは分かります。
しかし傷口はいつかはふさがるので、余程のことがない限り気長に血が止まるのを待てば問題ありません
もし異常があれば直ちに病院で診察を受けましょう。

    スポンサードリンク
   

posted by アラフォー女子 at | 親知らずの抜歯>痛み 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク